FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 動画解説 6月2日(木)

4時間足の現在の状況

Snip20160602_2

長期スパンの下げトレンドラインで上値は抑えられているが、
日足レベルでもサポートされている状況。
上からは抑えられる、下からは支えられるという形なので、
どちらかに抜けるまでは難しい相場が続く可能性が高い。

上げた場合の目標値    レジサポ4
下げた場合の目標値    レジサポ6

1のポイント

レジサポ4で一度持ち合ったが、
支えきれないで下げたポイント。

2のポイント

安値を更新してきたので上昇トレンド終了示唆。
ただし高値はまだ切り下げていないのでトレンド反転という訳ではない。

1時間足の現在の状況

Snip20160602_3

2と3辺りのレジサポラインを更新出来ず、
高値を切り下げずに一気に下げている。
高値切り下げなき安値更新の形なので、
どこかで一気に戻す可能性が高いので注意。
動きが荒くレジサポラインも多数引けるので、
長期的にポジションを保有するのはリスクが高い環境。

今後の攻め方や注意点

ローソク足の方向が安定しない環境なので、
デイトレというよりもスキャルに近いトレード中心が安全。

日足での方向が見える事。
これが安心して半日放置できる環境の目安。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】