FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 動画解説 6月22日(水)

ユーロ円 動画解説 6月22日(水)

4時間足の現在の状況

Snip20160622_1

長期的には高値を切り下げて下げダウ中だが、
短期的には安値を切り上げてきている。

そして現在レートは三角持ち合い気味の嫌らしい相場になっている。
移動平均線で見ても4時間足MA(青)は上げているが、
日足MA(赤)は下げているので急に上げても下げてくる可能性が高い。

上げた場合の目標値     レジサポ9
下げた場合の目標値     なし

1のポイント

三角持ち合い気味のポイント。
どちらかに抜けるまでは下位足であってもトレードは難しい。

1時間足の現在の状況

Snip20160622_2

短期的には高値切り下げ、安値切り上げの状態なので、
ダウの方向が決まるまではトレードは少し難しい。

攻める場合でも長期保有は出来ない相場環境。

1のポイント

昨日の買いと売りの絶好のエントリーポイント。

今後の攻め方や注意点

現状のレートは持ち合っているので、
勢力がわかりやすくなるまで待つのが安全。

こういう時は上下にラインを引いて抜けるまで、
チャートは見ないという風に決めておくと無駄なトレードが減るのでおすすめ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】