FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 動画解説 6月23日(木)

ユーロ円 動画解説 6月23日(木)

4時間足の現在の状況

Snip20160623_1

長期的には高値切り下げ安値更新中。
短期的には高値切り下げ安値切り上げという方向感がない状態。

移動平均線で見ても日足、週足は下げに対して、
4時間足以下は上げてきている。

トレードするにしても各時間足の方向が異なるので、
長期的に伸ばせる環境ではなく、
短期的なトレード中心で攻めて行きたいところ。

上げた場合の目標値     レジサポ9(下げトレンドラインに注意)
下げた場合の目標値     前回長期安値付近

1のポイント

短期のダウの方向感がない。
明確に方向がわかるまでは難しい相場が続きそう。

2のポイント

加速した下げトレンドライン。
上昇の際の障壁になる可能性が高いので注意。

1時間足の現在の状況

Snip20160623_2

1時間足は長期的にも短期的にも安値を切り上げている状態。
このままレジサポ6を抜けてくれば大きく伸びる可能性もある。

反対にレジサポ6を超えれずに下位足で反転下落とうの動きがあれば
スキャルレベルで入っていくのもあり。

1のポイント

今後の理想的な動き。
◯の部分を下位足でタイミングをみてエントリーしたいところ。

今後の攻め方や注意点

長期の方向と短期の方向がガッチャンコ状態なので、
攻めるとしても長期的に伸ばすのはリスクが高いので
基本的には短期決済を考えてトレードをしたい。

ただし今日の夕方頃から英国のEU離脱の賛否を問う国民投票があり、
レートが大きく荒れる可能性があるので要注意。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】