FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 動画解説 7月28日(木)

ユーロ円 動画解説 7月28日(木)

4時間足の現在の状況

Snip20160728_2

4時間足は日足MAに支えられ、
週足MAに抑えられという環境なので難しい環境。

一昨日の下落はレジサポ5に支えられて
予想していた急反発がありました。

そして現在のレートは方向感もなく、
明確な節目ができるまでは様子見が無難。

1のポイント

レジサポ4か5どちらかに抜けるまでは、
不安定な相場が続く可能性が高い。

1時間足の現在の状況

Snip20160728_3

各移動平均線の方向や並びはごちゃごちゃなので、
非常に難しい相場環境。

方向感もないので例え下位足であっても、
荒れやすくトレードは難しくなりそう。

安全にトレードするのであれば
移動平均線の並びがよくなるまで待つのが無難。

1のポイント

今後の下げた場合の入りやすい動き。
ただし上位足の方向感や勢いもないので、
スキャルレベルで入り、少しでも反転の兆しがあれば即決済などが安全。

今後の攻め方や注意点

全体的にトレードが難しい相場環境。
どちらかにしっかり動き出すまではトレードしないというのも一つ。

最低でも移動平均線の並びと方向が揃うまで、
トレードは見送りたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】