FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロドル 動画解説 8月22日(月)

ユーロドル 動画解説 8月22日(月)

4時間足の現在の状況

Snip20160822_1

※本日はユーロドルの解説※

各期間の移動平均線は長期以外上昇中。
ダウも上昇ダウを築いているので買いが優勢相場。

ただし短期的に勢いがなくなってきたので、
一旦手仕舞いの売りが入ってくる可能性があるので注意。

1のポイント

今後の理想的な押し目。
しっかりとレジサポ2に支えられてからの反転なので、
買っていく根拠がしっかりしているポイント。

1時間足の現在の状況

Snip20160822_2

各期間移動平均線は長期、中期上昇、
短期以下下降中という環境。

セオリー通りに行くのであれば、
しっかりとした長期に沿った押し目を待ちたい所だが、
短期的にヘッド・アンド・ショルダーからのネックライン割れが起きているので、
戻り目を下位足でスキャルレベルで取りに行くのはあり。

1のポイント

ヘッドアンドショルダーからのネックライン割れのポイント。
買いが優勢の相場環境なのでブレイクから入るのは難しいが、
◯の部分の反転からエントリーを考えるのはあり。
ただし長期は上げているので前回安値を割らずに
再度反転上昇というシナリオも考えておいた方がよさそう。

今後の攻め方や注意点

全体的に上昇中の戻しに入った感じ。
どこかで明確な押し目を築くまでは一旦待つのがよさそう。

ただし値幅もあるのでレジサポ5付近まで戻ると想定して、
その間をちょこちょこ取りに行くのもリスクは高いが可能。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】