FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 動画解説 9月26日(月)

ユーロ円 動画解説 9月26日(月)

~4時間足の現在の状況~

Snip20160926_4

各移動平均線は長、中期下げ中、短期は以下は上げています。
ダウは下げダウ中なので目線としては少し売りが強いですが、
方向が曖昧なのでトレードは難しい環境。

さらにレジサポ5が日足レベルで認識できるラインなので、
反発と認識されれば大きく上昇する可能性もあります。

1のポイント

日足レベルの安値ライン。
このライン付近はあれやすいので注意したいところ。

~1時間足の現在の状況~

Snip20160926_3

現在レートは長期と中期の移動平均線の間に挟まれており、
1時間足レベルでもトレードは難しいところ。

レジサポ4に支えられて若干上昇しているので、
買いが少し優勢だが上値の更新が限りなく少なく、
上値がかなり重いそうなのですぐに買っていくのは難しい。

かといって売っていけるかと言えば、
それも難しいところ。

現状は待つという選択が一番いいかもしれませんね> < ~全体的な見解~ 全体的に長期と短期の方向が喧嘩しており、 さらに日足のレジサポ付近というところで大変荒れやすい環境。 スキャルピングレベルならトレードはできるが、 リスクが高くおすすめではありません。 個人的にはスキャルをやるにしても 4時間足ぐらいがしっかり伸びる環境の中が理想的ですね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】