FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 動画解説 10月3日(月)

ユーロ円 動画解説 10月3日(月)

~4時間足の現在の状況~

Snip20161003_1

各移動平均線は長期中期下げ、短期以下上げという状態。
ダウは安値を切り上げて高値を更新しているので上昇ダウ中。

目線としては買いが強い環境ですが、
長期的にはまだ反転していないので売り圧力も内包しており、
あれやすいところ。

くれぐれも無理なトレードはせずに明確に反転したところを狙っていきたい。

1のポイント

安値を切り上げてきているポイント。
日足サポートラインに対しての動きなので、
日足レベルでの反転が濃厚になってきたと判断できる。

2のポイント

今後の理想的な動き。
反転した際に中期移動平均線がレートの下にあればなおよし。

~1時間足の現在の状況~

Snip20161003_2

1時間足の移動平均線は長期以外上昇一致。
ダウも上げダウ中なので目線は買い。

ただしレジサポ3辺りを超えないとまた再度反転下落という可能性も十分あるので
買い目線に執着しすぎるのは危険。

1のポイント

今後の理想的な動き。
◯の部分から狙っていきたい。

~全体的な見解~

全体的に日足レジサポラインを反転するかしないかという局面なので、
動きが荒い。

下位足でちょこっと取るトレードなら可能だが、
できれば重要なラインを抜けてから大きく狙いたい。

徐々に反転が濃厚になってきているので、
明確なラインを上抜け後の押し目はぜひとも拾っていきたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】