FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 動画解説 10月14日(金)

ユーロ円 動画解説 10月14日(金)

~4時間足の現在の状況~

Snip20161014_1

現在レートは長期と中期の移動平均線に挟まれた所に位置しており、
ダウも長期的に高値を抑えられて短期的には安値を切り上げている状態。

方向感がないのでエントリーして放置というスイング気味のトレードは難しく、
節目間をデイトレやスキャルで狙っていく短期トレードを中心に考えていきたい。

~1時間足の現在の状況~

Snip20161014_2

各移動平均線は中期以外上昇一致。
ダウもレジサポ5でサポートされて反転上昇してきています。

なので目線としては買い目線ですが、
現在レートはレジサポ4付近で停滞しており、
ここから反転しもう一度レジサポ5を試す動く可能性もあるので注意しておきたいところです。

1のポイント

今後の動きの例。
エリアを超えてからの押し目を下位足で拾っていきたい。

~全体的な見解~

移動平均線を見ても分かる通りはっきりとした方向感がない
難しい相場環境。

なので戦略としては目線はあまり固定せずにエリアを見分けて、
その節目の反転、または抜けてからの押し目を臨機応変に拾っていくのが
理想的かと思います^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】