FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 動画解説 11月10日(木)

ユーロ円 動画解説 11月10日(木)

~4時間足の現在の状況~

Snip20161110_1

各移動平均線の方向、並びはほぼ上昇方向へ一致。
ダウは高値切り下げなき安値更新中。

昨日の米国大統領投票結果で急落しましたが、
レジサポ4に支えきられて大きくレートを戻してきました。

一応目線としては買いが強い環境ですが、
短期的に安値を割ってしまったので一度レジサポ3や2などでしっかりと
安値の切り上げがほしいところです。

ちなみに日足レベルの長期的なレンジはまだ抜けていないので、
日足レンジ高値付近で反転の動きがあれば再度下げに転じる可能性もあるので注意。

~1時間足の現在の状況~

Snip20161110_2

各移動平均線の方向と並びはほぼ上昇一致。
ダウも安値を切り上げて高値更新中の上げダウ。

目線としては買い目線です。

ただしレジサポ1が比較的硬いラインなので、
ここをしっかり超えてくれないと追随は難しいところ。

逆にこの付近で下位足の反転などがあれば、
デイトレレベルでは売りも狙っていきたいですね。

1のポイント

今後のシナリオ例。
◯の部分から下位足でエントリーは考えたいところ。

~全体的な見解~

全体的に買いが強い相場ですが、
日足レベルのレンジ上値付近なので荒れがちな相場。

現状の戦略としては長期的なスイングトレードはリスクが高いので、
基本的に4時間足や1時間足の節目から節目を取るデイトレ中心で考えていきたいところ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】