FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 動画解説 11月21日(月)

ユーロ円 動画解説 11月21日(月)

~4時間足の現在の状況~

Snip20161121_1

各移動平均線の並びと方向は上昇一致。
ダウも安値を切り上げて上昇ダウ中。

目線としては買い目線。

現在レートはレジサポ1に到達し少し行き過ぎましたが、
ここで再び下げてくればダブルトップと判断できレジサポ2付近まで
一旦下げる可能性もあるので注意。

もちろんこのまましっかり抜けきった場合は、
その後の押し目を丁寧に拾っていきたいところ。

1のポイント

今後抜けきらずに反転してきた場合のシナリオ。
◯の部分からエントリーは可能。

~1時間足の現在の状況~

Snip20161121_2

各移動平均線の並びと方向は上昇一致。
ダウは安値を切り上げて高値を更新しているので上昇ダウ中。

なので目線は買いです。

現在レートはレジサポ1を超えましたが、
上位足ではまだ確定していない事と抜け幅を考えると
ダマシになる可能性もあるので追随は少し危険ですね。

上位足レベルでもしっかり抜けが確認出来てから、
その後の押し目を拾う方が安全かと思います。

仮にダマシになった場合は、
上足レベルではダブルトップと認識される可能性もあり、
一気に下げる可能性もあるので注意しておきたいところ。

1のポイント

今後の理想的な押し目。
◯の部分からトレードは考えていきたい。

~全体的な見解~

現在レートは上位足でも認識できる節目に到達しているので、
少し荒れやすい相場環境。

節目ははっきりしているので、
売りも買いも準備してトレードには臨みたいところ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】