FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 動画解説 12月6日(火)

ユーロ円 動画解説 12月6日(火)

~4時間足の現在の状況~

Snip20161206_1

各移動平均線の並びと方向は上昇一致。
ダウは安値切り上げなき高値更新中。

現在の目線は買いですが、
安値切り上げがない急上昇のため追随していくには少々リスクが高いところ。

レジサポ1などで一旦押し目を待ってからでもトレードは遅くないかと。
反対にもう少しレートをためてわかりやすい安値ライン等ができれば、
そこを割ったところで手仕舞いの売り勢力に乗っていくトレードも考えておきたい。

1のポイント

今後の理想的な押し目。
ただし安値切り上げがないのと急上昇後のため
反転下落するリスクは高いので決済は早めに考えていきたい。

~1時間足の現在の状況~

Snip20161206_2

各移動平均線の並びと方向は上昇一致。
ダウは安値を割ってはいないですが高値を切り下げの動きがあります。

目線としては現状はまだ買いが強いですが、
このままレジサポ2などを割ってくれば一気に急上昇の手仕舞いが入り、
下落する可能性も高いので注意が必要。

比較的節目はわかりやすいので、
節目に絡んだところを確実に取っていきたい。

1のポイント

今後のシナリオ。
◯の部分から下位足でトレードは考えていきたい。

~全体的な見解~

全体的に急上昇が一旦落ち着いてさらに伸びるかそれても手仕舞いが入り下げるか
相場が迷っているところ。

方向がはっきり決まるもしくはレートが狭い範囲で貯まるまで、
見守るという選択も十分ありかと思います。

急上昇でたくさんpipsを取ったのにこういう所で吐き出さないように
注意していきたいですね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】