FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 動画解説 12月8日(木)

ユーロ円 動画解説 12月8日(木)

~4時間足の現在の状況~

Snip20161208_2

各移動平均線の並びと方向は上昇一致。
ダウも安値を切り上げて高値更新中。

現在の目線は買い目線。

ただしダウの高値の更新幅がかなり狭く、
買いの追随を考えていくにはリスクが高い。

反対にレジサポ1を割ってくれば、
上昇の手仕舞いが入ってくる可能性が高く、
タイミング次第では狙っていきたいところですね。

1のポイント

今後のシナリオ。
◯の部分から下位足でタイミングを見てトレードは考えていきたい。

~1時間足の現在の状況~

Snip20161208_4

各移動平均線の並びと方向は不一致。
ダウは高値を切り下げてきました。

このままレジサポ4などを割ってくれれば、
損切り注文を巻き込んだ急落になる可能性も高く、
ぜひとも狙っていきたいところ。

反対にレジサポ4を割ることなる支えられたと判断されれば、
再度上昇する可能性も考慮しておきたい。

1のポイント

◯の部分からトレードは考えていきたいところ。
ライン付近でレートをためた場合はブレイクエントリーもあり、

~全体的な見解~

全体的に上か下か迷っているところなので、
一旦方向が定まるまでは様子見がよさそうですね。

ただし手仕舞いの売りに関しては戻り目をつけない急落になる可能性があるので、
レートが溜まっていればブレイクで入る事も考えていきたいところ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】