FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 動画解説 12月19日(月)

ユーロ円 動画解説 12月19日(月)

~4時間足の現在の状況~

Snip20161219_3

各移動平均線の並びと方向は上昇一致。
ダウは短期的に安値を切り上げていますが、
微妙に高値も切り下げており、
三角持ち合い気味になっています。

今後の動きとしては、
上値も重くなってきていますので、
上昇の追随はリスクが高くなってきました。

反対に売りトレードを考えていく場合も、
レジサポ2辺りを割ってから考えていくのが良さそうですね。

4時間足レベルで見ると、
現状は【待ち】ですね。

~1時間足の現在の状況~

Snip20161219_5

各移動平均線の並びと方向は不一致。
ダウは安値切り上げ、高値切り下げの持ち合い中。

勢いや方向感はありません。

現状はレジサポ2や3を抜けるまでは
狭い範囲での持合中のため荒れやすくトレードは非常にリスクが高いので注意。

4時間足同様に一旦、買いも売りもシナリオを立てて待ちたいところですね。

1のポイント

今後のシナリオ。
◯の部分からトレードは考えていきたい。

~全体的な見解~

4時間、1時間足ともに持ち合い気味のため、
動き出すまでは手を出さないほうがよさそうですね。

それまでに動き出してから焦ってトレードしないためにも、
買いも売りも両面でシナリオ立てて待つのが良いかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】