FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ポンド円 朝のテクニカル相場環境 7/3(金)

From : ハル(維新の介の弟子1期生)


動画解説はこちらから↓

おはようございます!!

トランポリンが壊れたので新しいのに交換。
前回は布ゴムで出来た奴で
音は静かですが跳ね具合はイマイチ。
今回は金属のスプリングバネで跳ね具合は上々!
あと耐久性の問題ですね。

以前は、ポジションの決済後、
気持ちをリセットする為に
よく飛んでいたので回数の多いこと。。。
(特に負けた時は気持ちを切り替えることができた)
今はトレード回数が減ったので、朝まとめて飛んでいます(^^)
(飛ぶ時、股の間にボールを挟むと腹筋割れますよ!個人差あり・・・)

本日のポンド円の相場解説です
GBPJPYproH4 0703@
【4時間足】↓下降傾向(方向と心理は一致気味)
長期ダウ(青紫)は下げダウ中
短期ダウ(緑)はまだ方向感掴めにくい状況
20MA(青紫)は下向きで日足は横ばい
BB(ボリンジャー)は収束(日足も収束中です)
GBPJPYproH1 0703@
【1時間足】↓下降傾向(方向と心理は一致)
長期ダウ(青紫)は下げダウも持ち合い気味
短期ダウ(緑)は高値を切り下げ安値更新して下げダウ
20MA(青紫)下向き
BB(ボリンジャー)勢いは半減

=売買勢力=
4時間足長短とも売り方優勢
1時間足長短とも売り方優勢
現在(8:31)5分足売り方優勢
なので5分足短期が一度買い方優勢になり
売り方優勢になれば売り準備

デイトレ
*買い仮説*
1時間足➁のラインを越えて反転(リターンムーブ)狙い
もしくは
➀のラインを越えて同じく反転狙い

*売り仮説*
1時間足の短期上昇ライン(ピンク)を割って来ているので
反転狙いもありか
もしくは➂を下抜けして準備

指標発表⇒17:30 要注意 米国が祝日の振替で休場 

7/5(日)ギリシャの国民投票で月曜の朝は注目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】