FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロドル テクニカル解説 8月4日火曜日

From:シュウ(維新の介の弟子)


おはようございます(^^)

今日からユーロドルの相場解説をさせて頂く事になりました、
トレーダーのシュウと申します。

みなさまのために丁寧な解説を心がけますので、
どうぞよろしくお願いします!

4時間足

Snip20150804_3

長期ダウ(青)は方向感がなく、
短期ダウ(緑)も安値切り上げずに高値を
更新して再度下落という感じでぐちゃぐちゃです。

現状は方向感がなく持ち合っているので、
こういう時は前回の高値安値にラインを引いてそこを抜けるまで
待った方が安全ですね> <

1時間足

Snip20150804_2

長期ダウ(青)は下げトレンド。
短期ダウ(緑)は安値切り上げずに高値を抜けて再度落ちてきた所。

短期が綺麗に下げトレンドを築いてくれば、
ショートを狙っていけなくもないですが、
4時間足レベルの長期の安値ラインを超えるまでは
急な戻しなども考えられるので、
下位足でちょこちょこっとトレードするぐらいしか難しいかもです。

現在の相場状況(7:37)

4時間足は長短ともに売り優勢。

1時間足も同じく
長期、短期ともに売り優勢です。

5分足も長短ともに売り優勢。

全部売り優勢(´∀`)

と言う事は、4時間足の長期の安値ラインを超えてくれば、
取りやすい下げになりそうです。

ちなみに4時間足が持ち合っている時は、
週足のチャートを見ると判断しやすいので
ぜひ確認してみてください^^

ではでは〜!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】