FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 朝のテクニカル解説 8/10(月)

From : 維新の介


動画解説はこちらから↓

おはようございます(^^)
維新の介です

本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足

MACDルールは上で成立しつつあるのですが
まだ微妙なところ

長期(青)は相変わらずですね
安値は切り上げ高値は切り下げ・・・
方向感がありません(-_-;)

短期(緑)は
安値切り下げの高値更新
これまた方向がわかりづらい

それでもどちらか一方向に「勢い」がある相場であれば
そちらについていけばいいのですが
日足4時間足ともに「勢い」なし

海外勢も夏休み
ちょっと動きが鈍いですね

ただ例年
8月は急激に円高になりやすくなっています。

外債の利払いの円転でドルが売られやすいことが原因と言われていたり
日本勢が休みのところに投機筋が仕掛けてくるからと言われたりしています。

上値が重たくなっていますし
確かに注意が必要かもしれません

【ユーロ/円】1時間足

MACDルールはギリギリ上で成立かな
長期(青)は高値更新
でも安値も更新(^^;)

方向がわかりづらい・・・

まぁ
こういうときは無理に方向を決めてトレードするんじゃなくて
ちゃんと「わかってから」追随するのが
個人トレーダーが勝ち続けるコツです(^^)

短期(緑)もわかりづらくなっていますが
一応現時点では安値切り上げ?ですね

移動平均線の並びから言えば買い圧力が強そうなのですが
上値も重たくなっており
現時点でどちら目線とは言えません

というわけで
現在(8:44)の買い方売り方の優勢度合を見てみましょう

4時間足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢になりつつあります

1時間足も同じく
長期的にも短期的にも買い方が優勢です

5分足は
やっぱり長期的にも短期的にも買い方が優勢

あれ?買い優勢?(^^;)

たしかに4時間足はゆるやかな上昇トレンドライン上ですし
日足は安値切り上げているし
1時間足も安値切り上げていますもんね

というわけで
買い目線です(笑

だけど日足見たらわかるように
上値重たいですから
十分に気を付けて・・・

ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】