FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ポンド円 朝のテクニカル相場環境 9/29(火)

From : ハル(維新の介の弟子1期生)


動画解説はこちらから↓

おはようございます!!

昨日は早寝をして
早く起きたというか
起きてしまったので
借りていた映画「セッション」を
見ちゃいました(^^)

刺激的で緊迫感がある映画だったので
朝から
この余韻がどんな影響を及ぼすのか
楽しみです♪
ちなみに星☆☆☆!

本日のポンド円の相場解説です
GBPJPYproH4 0929@
【4時間足】↓下降傾向(方向と心理は一致)
長期ダウ(青紫)は高値切り下げなき安値更新中ですが
見方にもよりますが高値切り下げとも見れます。
短期ダウ(緑)は下げダウ中

20MA(青紫)は下向きで日足は横ばい気味
BB(ボリンジャー)は勢いは出かけましたが今は減速
日足は収束へ向かっていますがボラティリティーあります
GBPJPYproH1 0929@
【1時間足】↓下降傾向(方向と心理は不一致になりますが上位足に移行)
長期ダウ(青紫)は下げダウ中
短期ダウ(緑)も下げダウ中

20MA(青紫)は下向き
BB(ボリンジャー)は勢いなし

=売買勢力=
4時間足長短とも売り方優勢
1時間足長短とも売り方優勢
現在(8:32)5分足も長短とも売り優勢

☆売り目線一色ですね
でも勢いがないので短期で取りづらい展開になっています
ではなぜか?
週足を見ると長期のトレンドラインに支えられていますね
ここはしっかり見極めていきたいところです。

デイトレ
*買い仮説*
1時間足ピンクライン➁を上回れば
買っていけそうです
もしくは1時間足短期ダウの安値切り上げを
確認してから。。。
今は静観

*売り仮説*
直近安値から引けるトレンドラインが引けるようになると
下抜いたところでリーチですね
ただ週足のトレンドラインに注意が必要です
GBPJPYproWeekly 0929@
指標発表⇒23:00 注意 28:40 要注意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】