FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロドル テクニカル解説 1月14日(木)

From:シュウ(維新の介の弟子)


おはようございます(^^)

昨日、電気屋さんにビデオカメラを見にいってきたのですが、
最新のビデオカメラはすごいですね(´・ω・`)

なんか手ぶれ補正?みたいな機能がすごくて、
カメラを軽く振りながら撮影してもぶれません(´∀`)

まさに先進感ハンパねーです笑

ではさっそく今日の相場解説です!

4時間足

Snip20160114_1

長期ダウ(青)は高値切り下げ安値更新中。
短期ダウ(緑)は安値切り上げ高値更新中。

MACDルールは不成立。
長短のダウは不一致です。

レジサポライン②を超えれれずに再度上昇してきました。
ただしこの上昇は各移動平均線に逆らう形になるので、
荒れやすく取っていくのは難しいですね。

ちなみに昨日のレジサポライン②への挑戦時は、
短期ダウの高値切り下げがなかったのでこのまま短期の高値を超えずに
もう一度下げを試してきたら割る可能性は高そうです(´∀`)

1時間足

Snip20160114_2

長期ダウ(青)は安値切り上げ高値更新中。
短期ダウ(緑)は安値切り上げなき高値更新中。

MACDルールは不成立。
長短のダウの方向は一致です。

上位足でもわかりやすいレジサポ③のラインから反発し、
現在短期的には上昇中です。

ただし日足MA(水色)がレートすぐ上に下を向いて立ちはだかっているので
この上昇を追随していくのはリスクが高くおすすめはしないです(´・ω・`)

個人的には買っていく場合はレジサポ②を超えてから。
売っていく場合は、レジサポ③を割ってきてからしか
基本的にはエントリーはしないつもりです(´Д`)

現在の相場状況(8:08)

4時間足、長期的には売り、
短期的には買い優勢。

1時間足、長期的には売り、
短期的には買い優勢。

5分足、長短ともに買い優勢。

環境は最悪ですね(´・ω・`)
こういう時は難しい事は考えずに
チャート閉じてジムにでもいきましょう笑

ではでは~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】