FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 朝のテクニカル解説 7/30(木)

From : 維新の介


動画解説はこちらから↓

おはようございます(^^)
維新の介です

本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足

MACDルールは上で成立していますが
上値が重いですね
なかなか直近高値を更新してくれません

というか
長期(青)高値切り下げ??

ってことは
高値切り下げの安値切り上げ
この先どんどん値幅が狭くなるパターン?

長期(青)高値切り下げの前に
短期(緑)が高値を切り下げていたので
この下げは継続する可能性大

ただ
日足週足のMAの方向には逆らっているので
嬉しくない下げでもあります

【ユーロ/円】1時間足

MACDルールは上で成立していましたが
崩れつつあります

長期(青)は
上昇ダウから高値切り下げの
直近安値割れで下げダウ

短期(緑)は
昨日のFOMCで荒れました

安値切り下げからの高値更新でいっきに上昇かと思いきや
高値を切り下げることなくいっきに安値割れの急落

昨日もお伝えした日足レベルの抵抗線は
なかなか強かったようです

それでもまだ
左のピンク水平ラインの延長上で止まっていますね
上昇の起点となったところですから
それなりのストッパーにはなりそうです

短期で高値を切り下げていないので
いったん大きく戻る可能性もありますので注意

もちろん昨夜の安値を割ってくれば
さらに下げ継続可能性はありますが
その後抵抗となりそうなラインがいくつかありますので
大きな材料がない限りすんなりとは下げないかも

移動平均線の波で見る限りは長期で安値を割っていますが
高値更新後の安値ではないため
直近の安値(チャート中ほどの青安値)をまだ割っていないという見かたもできます

つまりまだ上昇ダウ継続中と見ることもできるので
下位足の安値切り上げ
及びネックライン更新の動きには注意

ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】