FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 朝のテクニカル解説 8/4(火)

From : 維新の介


動画解説はこちらから↓

おはようございます(^^)
維新の介です

本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足

MACDルールは上で成立ですが
けっこう微妙な位置

長期(青)は安値切り上げの高値更新で
再度安値を切り上げるかどうか?というところ

短期(緑)は
下げダウからいっきに高値更新
だけどやっぱり下げてきた
でも直近安値は割ってないという状態

なんにしても
狭い高安値の間でウロウロしていますね
買いと売りの攻防の決着がつくまでは
あまり手を出したくない(^^;)

【ユーロ/円】1時間足

MACDルールは不成立
長期(青)は下げダウからいっきに高値更新

だけど抵抗線におさえられいっきに下落
そして直近安値でとりあえず止まっています

ここから再度反転上昇につながるか
それとも
長期で上昇ダウが崩れ
そして短期(緑)で下げダウを築いている下向きに抜けて
わかりやすい下げとなるか

っていうか
改めて1時間足と見ると
保ち合いですねー(^^;)

4時間足で見ると
安値切り上げの高値切り下げだし
ろくな相場環境じゃないですね(^^;)

日足で見ると売りが強くなりつつあるのですが
まだ直近安値を割っていないので
ここにも相場が難しくなる原因があります(^^;)

では現在(8:36)の相場状況です

4時間足は
長期的には買い方が優勢ですが
短期的には売り方が優勢

相場も迷っています

1時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢

5分足も
長期的にも短期的にも売り方が優勢

下位足が売り優勢ですので
とりあえず売り目線ですが
4時間足で長期的に売り優勢とならない限り
ちょっと難しい相場かも

ちなみに
「現時点で」4時間足が長短ともに売り方が優勢となるのは
1時間足でも抵抗線となっている直近安値割れです

ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】