FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロドル テクニカル解説 5月6日(金)

From:シュウ(維新の介の弟子)


おはようございます(^^)

週末ですね^^
週末は集中力が切れやすいので、
気を抜かずにトレードしていきたい所です。

ではさっそく今日の相場解説です。

4時間足

Snip20160506_1

長期ダウ(青)は安値切り上げなき高値値更新中。
短期ダウ(緑)は安値切り上げ高値更新中。

MACDルールは不成立。
長短のダウは不一致です。

現在レートは意識していたレジサポ①を割ってしまい、
短期的に売り方が強い状況です。

ただし、上位足はまだ上げを示しているので、
安易に売りについていくのはおすすめしません。

売っていくにしてもどこかでしっかりと上げ止まった根拠がほしいですね。
(高値切り下げやダブルトップ等)

個人的には少し迷いやすい相場に入ったと見ているので、
はっきりするまでは様子を見たいと思います。

1時間足

Snip20160506_2

長期ダウ(青)は安値切り上げなき高値更新中。
短期ダウ(緑)は高値切り下げ安値更新中。

MACDルールは不成立。
長短のダウは不一致です。

1時間足は短期的に結構下げましたね。
ただし長期ダウがまだ上昇中なのであまり深追いは厳禁です。

ついていくにしても短期のデイトレ、スキャル程度がよさそうです。
全体的な環境は移動平均線を見てもわかる通り、
いい環境とは言えないので明確な節目等が出来ない限りは、
あまり積極的にトレードしない方が良さそうですね> < ちなみに今日の夜は雇用統計なので、 ポジションを持っている人はご注意を・・・ 現在の相場状況(8:55) 4時間足、長短ともに売り優勢。 1時間足、長短ともに売り優勢。 5分足、長期的には売り優勢、 短期的には買い優勢。 若干売りが強くなってきましたが、 ダウ等を考慮するとあまりガンガントレードしたい所じゃないですね。 ではでは~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】